FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噴火大特集

噴火
噴火(ふんか)とは、火山からマグマなどが噴き出すこと。火山活動の一つでマグマの性質によって規模や形態にさまざまなものがある。気象庁では、火口から固形物が水平あるいは垂直距離でおよそ100~300mの範囲を越したものを「噴火」として記録することになっている。<br/>火山の噴火の形は、噴出するマグマの流動性や揮発物成分の量によって大きく変わる。揮発成分の量はマグマの噴出力を左右し、揮発分が多いほど火山灰や溶岩を高く吹き上げる大きな爆発となる。<br/> 流動性が高く揮発物成分が少ない場合:ハワイ火山の噴火のように静かに溶岩流が流れつづける。<br/> 流動性が高く揮発物成分が多い場合:前回の三原山(伊豆大島)噴火の初期のように、溶岩がカーテンのように高く幅広く噴出する。<br/>





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。